■Vanzandt TLV-R3 フレットすり合わせ&ナット交換

  • 2015.12.15 Tuesday
  • 21:02
JUGEMテーマ:楽器


■ヴァンザント TLV-R3 フレットすり合わせ&ナット交換を行いました。


かなり弾き込まれているようですので、全体的なメンテナンスも兼ねてみていくことになりました。
気になるところなどをお聞きして、現状の確認を行い、リペアする箇所を探していきます。
演奏中にビビリの出るところがあったり、開放弦でもビビリが出てきていると言う事です。


VanZandt_フレット_ビフォー
詳しく見ていきます…
弦の通る位置のフレットが消耗して凹んでいます。弦を外してみるとよく分かります。フレットの残り具合やネックの状態などを確認して、フレットすり合わせで調整することになりました。


VanZandt_フレット_アフター
フレットにできた段差をなくし、音の伸びがよくなるよう上部に丸みを付けてピカピカに磨きましたら、
フレットすり合わせの完了です。



vanzndt_ナット&フレット
次に、開放弦でのビビりは、ナットの溝が深くなっているのが原因のようでした。オリジナルと同じオイル漬けされた牛骨材に交換します。各弦の太さに合った溝を切っていき、キレイな音が鳴るようになりましたら、ナットの交換完了です。



VanZandt_完了
フレットのすり合わせとナット交換をして、セットアップ調整を行い、演奏性も音もリフレッシュしました!



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ■Bacchus LIMITED EDITION BTL-HUM/M リア・ピックアップ交換
    oksana (08/09)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM