■Fender Japan 「Stratocaster」 Lefthandのナット交換&セットアップ調整

  • 2013.07.27 Saturday
  • 19:07

■フェンダー・ジャパン「ストラトキャスター」レフトハンド(左利き用)の
 ナット交換&セットアップ調整を承りました。

 FJ_レフティ_サドルばらし
まずはセットアップ調整の準備としまして…
ブリッジ・サドルが錆びてネジが回し辛い状態でしたので一旦ばらして洗浄です。


FJ_レフティ_ジャック掃除
次に電気系統のクリーニング。
ジャックやスイッチなどの接触不良をなくしていきす。


FJ_レフティ_beforナット
このストラトキャスターは左利き仕様なんですが、右利き用として使用されています。
弦は右利き用の順番で張られているのですが、ナットは左利き用の並びのままでした。
(文字にするとややこしいことになってしまいましたので写真をご参照ください。)
この状態ですと「ナットの溝幅」と「弦の太さ(径)」が合っていませんので本来の響きがでてくれません。
そこでナットを交換することになりました。


FJ_レフティ_ナット仕上り
新しいナットに交換して右利き用に弦溝を切った様子。
溝の並びが上の写真とは逆になったのがお分かりいただけたでしょうか?


 FJ_レフティ_弦張り
指板を掃除&レモンオイルを塗布して潤いを与え
新しい弦に張り替えます。


FJ_レフティ_裏バネ調整
ナットも交換して弦も新しくなりましたので弦に関わるところのセットアップ調整に入ります。
先にばらしたパーツを戻し、弦高・オクターブの調整とトレモロのフローティング調整を行い、
最終的なナットの微調整を行いましたら、


FJ_レフティ_完了
完了になります!
弦の太さ(径)とナットの溝幅を合わせることで音の伝達が良くなりはっきりとしたいい音になりました。
指板も黒々きれいになり少し蘇った感があります。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ■Bacchus LIMITED EDITION BTL-HUM/M リア・ピックアップ交換
    oksana (08/09)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM