■Fender Japan Telecaster TL62-60 CCB のCustom日記!Vol.3

  • 2014.07.13 Sunday
  • 20:47
JUGEMテーマ:楽器


■フェンダー・ジャパン・テレキャスター TL62-60 CCB '90年製をカスタム(改造)の3回目!


「フレット交換とナット交換」


TE_フレットすり合わせ前
元はビンテージスタイルの少し細目のフレット。
JESCAR社製の#55090 ミディアム・ハイなタイプに交換します。



TE_フレット打ち
フレットを抜くときは指板面を傷めないよう慎重に行います。
経年などで少し崩れてきた指板面を調整してから新しいフレットを打っていきます。
ちなみに指板面もビンテージスタイルの184R。



TE_フレットすり合わせ
打ち終わりましたら、微妙な段差をなくすためのにフレットのすり合わをおこないます。
仕上げに上面とサイドのエッジを丸めて、ピカピカに磨きあげます。



TE_フレットすり合わせ完了
マスキングをはがして、フレット交換が完了です。



TE_ナット既存
次にナットの交換。
少し割れているところもあるようです。



TE_ナット取り外し割れ苦戦
接着剤がたっぷり付いているのもあって取り外しに少々苦戦。



TE_ナット溝調整
ナットからの音の伝達を良くするためにも接地面をきれいにしておきます。



TE_ナットブランク材取付け
ナット取り付けの溝が曲面になっているR付きタイプのため、新規ナットもピッタリ合うよう整形・調整をして取り付けます。取り付け完了。



弦の溝切りなどは、ピックアップなどの交換を終えて弦を張ってからの最終的な調整の際に行いますので、もうしばらくお待ちください。m(_ _)m。



次回は、「ピックガードの加工とピックアップのザグリ」になります。どうぞお楽しみに!



[追記]
■Custom日記!Vol.1「分解してクリーニング」
■Custom日記!Vol.2「ブリッジ・プレートとコントロール・プレート」
■Custom日記!Vol.3「フレット交換とナット交換」
■Custom日記!Vol.4「ピックガードの加工とピックアップのザグリ」
■Custom日記!Vol.5「ピックアップの交換とジャックの交換」
■Custom日記!Vol.6最終回「コンデンサ比較(聴き比べ)と取り付け」
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ■Bacchus LIMITED EDITION BTL-HUM/M リア・ピックアップ交換
    oksana (08/09)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM