■ATELIER Z M#265 Plus Customのセットアップ調整

  • 2019.02.25 Monday
  • 20:42

JUGEMテーマ:楽器



■アトリエ Z M#265 プラス・カスタムのセットアップ調整



JBシェイプのボディ&ネックに、スティングレイとジャズベースのピックアップ(PU)を使い分けでき、更にアクティブとパッシブの切り替えもできる、5弦ベースです。



ネックの反りが多めになっていて、弦高も高く、少し演奏しづらくなっています。

弦は錆びていましたので新しいものに張り替えて、セットアップ調整する事になりました。




アトリエZセットアップ


調整や確認をしていく中、ミニスイッチで切り替えする二種類のピックアップに音量差がある事がわかりました。


特にジャズベースPUのセットは、弦までの距離が遠くピックアップ本来の音量を稼げていません。


スティングレイPUとのバランスをみながら、音量を調整するために、ピックアップ・クッションを追加して、1〜5弦の音量バランス、ピックアップを切り替えた時の音量バランスをみながら調整を行いました。



弾き心地も良くなって、いい音がしてきました。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ■FERNANDES ZO-3 の電池BOXのフタ製作
    mmm (01/27)
  • ■Bacchus LIMITED EDITION BTL-HUM/M リア・ピックアップ交換
    oksana (08/09)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM